すべてのスタッフが子どもの発達を支援します。子ども発達支援センター 愛|山口市富田原町 

新着情報

【重要】 新型コロナウィルス感染症対策についてNEW

2020年05月07日

1.新型コロナウィルス感染症感染予防対策について(4月6日)

 新型コロナウィルス感染症の感染が拡がりつつあります.
 この度,感染予防するために①日々の健康状態の確認,②感染をが疑われる場合の対応,③感染予防等について改めてご協力をお願いしたいと思います. 
 詳細についてはこちらをご覧ください →  PDFファイル感染予防対策について

 

2.通園自粛についてのお願い(4月20日)

 
日本国内で新型コロナウィルス感染症の感染の拡大が続いており,4月16日には,全国に緊急事態宣言が発令されました.

 山口県内においても4月20日時点で30件の新型コロナウィルス陽性者が確認され,山口市内でも7件の陽性者が確認されるなど,感染が拡がりつつあります.
 新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防ぐとの緊急事態宣言の趣旨を踏まえて,5月6日までの期間中に,園は通常通り開園しますが,家庭で対応な方については,通園の自粛の協力をお願いさせていただくことにしました.
 なお,通園自粛期間中の支援については別紙のとおりさせていただくことにしました.
 詳細についてはこちらをご覧ください →  PDFファイル通園自粛のお願いについて
 

3.新型コロナウィルス感染症に関する特設ページの開設(4月21日)

 新型コロナウィルス感染症の特設ページを開設しました.
 詳細はこちらからどうぞ →  特設ページ


4.緊急事態宣言延長に係る当センターの対応について(5月7日)

 5月4日に開催された内閣府の「新型コロナウィルス感染症対策本部」の会議において,緊急事態宣言を5月31日(日)まで延長することが決定されました.
 延長に際しては各都道府県の感染状況等を踏まえて柔軟な対応をとることが可能とされていますが,山口市と防府市の公立学校の休校措置ならびに保育所や幼稚園の自主当園が5月24日(日)まで予定されていることを踏まえて,可能な方については引き続き5月24日まで通園の自粛の協力をお願いさせていただくことにしました.
 通園の自粛の期間は1カ月に及ぶ見込みで,今後の見通しも不透明な状況で,保護者の皆様の中には不安や困難を感じている方が多いかと思います.
 自粛期間中も園は通常通り開園しており,療育の実施や給食の提供,バスの送迎等も行っています保護者の皆様にはご無理をなさらずご判断ください.
 詳細はこちらをご覧ください →  PDFファイル緊急事態宣言延長の対応